読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生が挑戦してみるブログ

女子大生【咲く】が気になっているあんなことやこんなことに挑戦します。sakublogger@gmail.com

女1人でラーメン屋に挑戦【原宿 山頭火】

グルメ

こんにちは、咲くです。

 

 

どうしてもラーメンが食べたくて

新宿駅東口から歩き始めたものの、

幾多のラーメン屋を通り過ぎて東南口にたどり着きました。

どの店にも入らずに。

 

平日の19時ということもあって、

どの店も男性が店を埋めている状況でした。

 

女子1人でも入れるラーメン屋さんはないものか…

 

 

 

 

はい!

私が探してレポートいたします!!

 

 

 

 

 

 

第1回目はお気に入りのお店、

山頭火 原宿店です。

 

 

 

 

キディーランドからすぐの、

原宿のポップなイメージとはかけ離れた雰囲気の細道にあります。

f:id:sakuchallenge:20160915231701j:plain

 

夜の場合は、

店内が薄暗いので

外からだとなかなか様子を見ることが出来ません。

正直最初は入りにくいです。

 

 

 

勇気を出して入店すると…

 

 

 

 

f:id:sakuchallenge:20160916113254j:plain

そこにはお洒落なラーメン屋さんが!!

 

 

薄暗いシックな店内は、

少し天井が低めで奥まで伸びています。

洞窟のようです。

 

最新の洋楽ヒットメドレーが程よい音量で流れています。

 

 

平日の20時に訪れたのですが、

店内にいたのは

アジアの観光客1組(4人)

カップル1組

サラリーマン2人

女性のおひとりさま1人

 

 

裏通りにあるからなのか、遅い時間だからなのか、

空いています。

 

 

 

間接照明が照らすお洒落な店内は

女性がひとりで食べていても何の違和感もありません。

 

 

 

券売機はなく注文式なので、

ゆっくり決めて落ち着いて食べることができます。

 

 

 

 

 

 

さて、

山頭火といえば

豚骨白湯のまろやかで優しいラーメン。

 

初めての方には定番の塩ラーメンをお勧めします。

 

 

 

 

 

今回私は塩のチャーシュー麺にしました。

f:id:sakuchallenge:20160917144322j:plain

真ん中乗っているカリカリ梅が特徴ですね。

 

 

見た目はこってりですが、

食べるとあっさりとしています。

女性でもさらっと完食出来るのではないでしょうか。

 

 

 

ちなみに原宿店には限定メニューもありますよ。

f:id:sakuchallenge:20160917145730j:plain

 

 

ぜひ行ってみてください。

報告お待ちしております!

 

 

らーめん山頭火 原宿店

食べログらーめん山頭火 原宿店

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

↓ランキングに参加しています。

応援(クリック)お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村